FC2ブログ
パソコンが新しくなりました。
2011/04/23(Sat)
我が家で2台使っているうちの古いほうが、あまりにもトラブル続きになってきたので、Windows7 64bits のパソコンを購入しました。
どれくらい古いかというと、Windows98 が盛りのころで、CPUはPentium3 500MHZ という代物。ほとんど最低ラインとはいえWindows XP が動くというので、アップグレードして使っていました。
しかし、あまりにも起動やシャットダウンに時間がかかり、日々勝手にアップデートするWindowsやセキュリティーソフトについていけず、イライラすることの繰り返しでした。

今年のはじめころ、Core i5-660 のマシンに決まりかけたのですが、「第二世代」とか「チップセットのトラブル」なんて記事が目に入り、よく調べたら、なんと次のCPUが出ているではありませんか。
そこで、どうせ新しくするのだからと、トラブルの解決するまで待っていたというわけです。

Win7 64bits はアプリや周辺機器が動かないものがあるなどといわれていたので、心配していたのですが、そろそろ大丈夫「ほとんどが対応してきている。」との情報があり、一安心。

3月末に納品され、いきなり初期不良。ネットへの接続が不安定。即返品。
一週間ほどして再納入。「症状を確認し、部品を交換しました。」とのこと。

同じ症状が出る。また返品か?
もう少し調べてみよう。
ルーターを飛び越し、ケーブルモデムへ直結。OK。
「ルーターはOSには影響しませんから、問題ないはず。」と誰かが言っていたのを鵜呑みにしてしまったのが、間違い。
もっとも、自分でも「ルーターは通信プロトコルの問題だから。OSは関係ないよね。」などとしっかり納得していました。

無線ルーターの最新機種を購入。第一段階クリア。
ルーターのパッケージには、しっかり「Windows7 対応」と書かれてありました。

プリンターが繋がらない。
メーカーサイトでドライバーを探すも、「非対応」。
休日のため、サポートに「ドライバーが欲しい。」とメールを入れておく。
ルーターが「USBプリンターを共有する機能がある。」というので、試してみる。
見事OK。
数日遅れて、サポートから「こちらの機種のドライバーが使えるかもしれません。」とのメールが来る。
「・・・かもしれません」とは情けない。「メーカーサポートなら、検証してから回答しろよ。」と思いつつ、メールで問い合わせていたことも忘れていました。このメーカのものは結構信用していたのですが、次は・・・。

スキャナーも繋がらない。
USBのスキャナーなので、プリンターと繫ぎかえるかハブをかませれば使えるかもしれませんね。とりあえず、使用頻度は低いので、もう一台のXPマシンで使うことにして、暇なときに試して見ましょう。

Illustratorが立ち上がらない。インストールできるのに・・・。Ver.9.0.2じゃあしょうがないか。
代わりのアプリを探すとして、これもXPマシンで対応することに。

JW-Cad 最新版をダウンロードしなおしたら、環境設定ファイルが消えてしまいました。以前の図面を開ければファイルが残っているかと思ったのですが、残念。
これから作り直さねば。(ショボン。)

まだまだ何か出てきそうですが、この早さには満足。もう前のマシンには戻れませんね。

この記事のURL | 日々雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<「長岡クラフトフェア」が開催されました。 | メイン | 長岡クラフトフェア>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://forestfactory.blog108.fc2.com/tb.php/77-fa649733

| メイン |