FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
庭のナナカマド
2010/05/06(Thu)
我が家の庭のシンボルツリーのように立っていたナナカマドが数年前から弱ってきて、枝を剪定したりしていたのですが、どうにもならなくて昨年秋に根元から切りました。
今年の春芽吹きがあり、いま新しい元気な枝を伸ばしています。
「萌芽更新」「サスティナブル」と言う言葉が実感できますね。「木を伐ることは木を殺すことではなく、新しい命を芽生えさせることである」と胸を張って言うことが出来ますね。


RIMG1024_300.jpg
この記事のURL | 日々雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<逆谷寛益寺ご開帳 | メイン | 剪定鋸>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://forestfactory.blog108.fc2.com/tb.php/43-ba07432b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。