FC2ブログ
胡坐座椅子改造
2010/02/28(Sun)
いつも使っている座椅子の具合が悪く、腰痛の原因のひとつになっているのではないか?ということから、作ってみることにしました。
どうせ自分で作るのだから、実験的に、「胡坐をかいて酒を酌み交わす」というコンセプトでサイズを決めました。
座と背はペーパーコードです。
背の角度を103度、座は奥行きを280mm程度、角度を5度つけ前端の高さを74mmにするという変な数値でした。
当初のコンセプトではこれでピッタリ、拍手喝采というところでした。
しかし、自宅で使用するには、呑んでからのんびりテレビとなると、一寸つらい。

「改造その1」 
前脚に15ミリ程度下駄を履かせて背の角度を110度程度にしてやる。
背は楽になったけど、前があがりすぎて、寝転ぶときの枕には使えない。
「改造その2」 
前脚の高さを74mmに戻すとともに、後ろ足を調整し座面全体の角度を3度に変更。
いいぞ、いいぞ。もう一息だ。
「改造その3」 
座の奥行きを80mmほど伸ばして、お知りのすわりをよくしてやる。
これに決定。

以下は「改造その3」加工時の写真です。

座と背のペーパーコードを取るとこんな枠だけ。




かわいそうに!切断。

RIMG0783_300.jpg


これは何、

RIMG0785_300.jpg


こんなんなりましたアー。

RIMG0787_300.jpg
この記事のURL | 家具作り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<胡坐座椅子改造2 | メイン | オオヤマザクラの食害>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://forestfactory.blog108.fc2.com/tb.php/19-9597a1df

| メイン |