FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
遊山舎冬支度
2010/11/21(Sun)
友人の山小屋、遊山舎は冬は雪に閉ざされます。
最近は少し減ったと言うものの2mほどの雪に埋もれてしまいます。
2棟目の小屋作りも今年はここまで。冬支度の手伝いに行きました。

RIMG1378_250.jpg


この数日は、珍しく青空が続きました。カラマツも黄金色に輝いています。
小屋は腰まで板を打ち付け、雪対策です。

RIMG1382_250.jpg

この後ブルーシートでぐるりと巻いて・・・、たぶん大丈夫。

RIMG1388_250.jpg

今年は豪雪が予想されていますが、どうなるでしょうか。
また、いつものように雪がしまった2月頃にスノーシューや山スキーで遊びに来ます。

RIMG1396_250.jpg

夕暮れ時の守門です。原木ナメコをお土産に頂きました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 日々雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小川三夫棟梁講演会
2010/11/13(Sat)
知り合いの工務店さんからの紹介で、小川三夫棟梁の講演会へ行ってきました。
小川棟梁はあの「最後の宮大工」と言われる西岡常一棟梁の唯一の内弟子です。
法隆寺三重塔、薬師寺西塔、金堂の再建時西岡棟梁の副棟梁を勤められた方です。

小川棟梁_300

この記事のURL | 日々雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ながおか森林塾実践コース 三日目
2010/11/06(Sat)
ながおか森林塾の実践コースもいよいよ三日目。今年の最終回です。

木を伐るのはいいけれど、何とか伐った木を使いたいものです。
そこで、林業関係者では知らない者はいないと言う、「ひっぱりだこ」という名の簡易集材器を使った集材を体験。

RIMG1348_250.jpg

「欲しい!」と言う人続出の大人気でした。

その後は前回同様A、B2チームに分かれて正確な伐倒と掛かり木の処理です。
今回はBチームに密着しました。

「山側に倒したい」と言う要望で、矢を使って伐倒。

RIMG1360_250.jpg
追い口を入れたら、バーが挟まれないように矢をひとつ突っ込み、据道を確保します。
ツルの厚さを決めたら二つの矢を対称の位置に打ち込み重心を移動させます。

思い通りの掛かり木が出来たところで、ツルの片側を切りトビを使って回転させ、掛かり木を外します。
RIMG1367_250.jpg


最後のメニューは枝払い。枝払いはなかなかつらい仕事で事故も多いと聞いています。安全に楽な方法を紹介しました。

これで、今年の「ながおか森林塾」は終了しました。
入門コース、じゅっせんコースともに7名づつの受講で、受講された方たちの評価も高かったようです。
初めてとしては大成功だったと思います。来年もさらにパワーアップして行いますので、乞うご期待!


「ながおか森林塾」のホームページはこちら


この記事のURL | チーム木念人 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。