FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「ながおか森林塾」 三回目
2010/06/26(Sat)
ながおか森林塾の三回目を実施しました。入門コースの最終回です。
今回は「目立て」と「伐倒」。
前回までいろいろなチェンソーを使ってもらい、切れる刃と切れない刃の違いを体感してもらいました。そのせいもあって、目立てには皆さん大きな期待を持っておられるようでした。
この記事のURL | チーム木念人 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三条クラフトフェアin八木ガ鼻2010
2010/06/20(Sun)
三条市(旧下田村)の八木ガ鼻で開催された「三条クラフトフェアin八木ガ鼻」に行ってきました。
第三回目の今年も昨年同様大盛況。昨日が雨模様だったこともあるのでしょうが、すごい人手でした。

RIMG1209_250.jpgRIMG1217_250.jpg

友人も新潟県産の杉を使った箸作りで出展していました。
子供たちに大人気で、小さなカンナで一生懸命箸を削っていました。(ん?「杉を削っていました」かな?)

RIMG1212_250.jpgRIMG1216_250.jpg

私も出展しようかと思うのですが、販売できるようなものも無いし、出展料も高いし・・・。

フェアの様子はこちらのHPへ
この記事のURL | 日々雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「KOA森林塾」通年コース
2010/06/13(Sun)
4月の集中コースに続きの通年コース「伐木造材」の講習を見学させていただきました。
今年の通年コースは新人が9名、OBが数名の受講だそうです。
人数は大きな変化はないように見えますが、受講生の全国的な広がりは薄れてきているような気がします。その原因は、私たちのような卒塾生や森林に関する全国的な意識の変化によって、各地で同様な塾(講習会)が催されるようになりつつあるためではないかと考えています。
かつて森林に興味を持って学びたいと考えて、アンテナを張り巡らせた結果KOA森林塾に辿り着いた、いわばKOA森林塾は梁山泊のような存在であったのかもしれません。
それが前に書いたような状況になってきているということは、KOA森林塾の思いが全国的に浸透し、裾野が広がってきた証ではないかと、喜んでよいことのように思えます。主催するKOAにとってはつらいことかもしれませんが。

RIMG1188_300.jpg

RIMG1199_300.jpg


この記事のURL | 日々雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「ホタルの夕べ」の準備
2010/06/09(Wed)
今年のホタルの季節になりました。
雪国植物園では13日(日)から30日(水)まで「ホタルの夕べ」と題して、夜間開園されます。
数年前から専門家のご指導を頂き、ホタルの生息に適した環境を整備してきました。その甲斐あって、生息数で新潟県一と言われるまでになりました。
しかし専門家の手が離れたとたんに手入れがおろそかになってきたようです。今後の発生数が落ちなければ良いのですが。
この記事のURL | 雪国植物園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「ながおか森林塾」二回目
2010/06/05(Sat)
ながおか森林塾 入門コースの二回目を開催しました。
今回は一人おやすみで6名受講です。
前日までの天気予報で安心しきっていて、雨天時のメニューを何も考えていませんでしたので、明け方の雨に驚かされました。しかし、家を出る頃には日も差しはじめて一安心。

今回のメニューは「伐倒」立っている木を倒す方法です。
午前中は丸太を立てて受け口から追い口の練習。午後は実際に立っている木の伐倒です。
この記事のURL | チーム木念人 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。